2月7日の練習

主に「春に」を練習しました。
 
「春に」
① 1ページ 下段、「つたわって」の「て」の発声に気をつけましょう。
② 2ページ 上段 「ぼくのー、はらへー、むねへー」の「のー」「へー」は、弱くしましょう。
③ 2ページ 2段目ソプラノ 「この気持ちはなんだろう」の「な」を丁寧に歌いましょう
④ 2ページ 3段目の男声「枝のさきの」の 「え」 をしっかり響かせましょう
⑤ 2ページ 4段目 「しかし」 「しかも」は少し強めにし 「かなしみでもある」は弱くしましょう
⑥ 2ページ 5段目 ソプラノ「そしていかりが」の歌い方。。。「い」が目立つようにしたいです。
⑦ 3ページ 2段目 「よどみー」の「みー」は弱く歌いましょう
⑧ 3ページ 2段目 男声 「あふれようと」の「あ」をしっかり響かせましょう。
⑨ 4ページ 2段目 ソプラノと男声 「くるといいー」 「いー」弱く、アルトを聞きましょう。
⑩ 4ページ 3段目 「このくさのうえでじっとしていたい」は弱く。「いたいー」のばしながら、クレッシェンド。
⑪ 4ページ 4段目 「こみあげるー」 伸ばしながら、弱くならないでください。
 
※音に慣れてきたら、言葉の語感で歌えるとよいですね
 
「あの鐘をならすのはあなた」
① 5ページ下段 「においがするー」、伸ばしながらクレッシェンドしましょう。
② 「つまづて」の「て」は伸ばさない。
③ 6ページ 中段 3小節目女声「まちはいま」の「ま」 男声の「Ah」をしっかり響かせましょう。
   あとに出てくる同じようなところ、すべて同じように、しっかり響かせましょう
 
発声練習では、声がだんだん良くなっているので、それを曲にいかせられたらよいですね。
 
記:T
広告を非表示にする