6月5日の練習

今日は「Stand alone」から練習しました。
 
♪ Stannd alone
① 「ちいさナ」「ひかりガ」「あゆんダ」「きぼうノ」「つぼみガ」・・・カタカナで書いた1拍目を弱く、柔らかく、声を押さないように。
② 「とおくをみつめていた」の「た」の響きが落ちないように。
③ 11小節目の「まよい」の「い」の響きに気をつけましょう。(ソプラノ)
④ 9ページ「りんとしテ」の 「て」の響きを落とさないように。
⑤ 9ページ中段 男性 21小節目の3拍目、22小節目の冒頭、響きを豊かにするつもりで。
⑥ 9ページ終わりと10ページ 「あゆんだ」の「ん」の歌い方。「ん」をしっかり響かせましょう。
⑦ 10ページ中段女声、「空に~」、歌詞のことばどおり、大きなイメージをもって。
⑧ 10ページ下段 アルトの音が取りにくいので、気をつけましょう。
⑨ 11ページの転調後の音に注意。 転調する直前のピアノ伴奏の音をよく聞くように
⑩ 転調からのピアノ伴奏のリズムが変わり、拍が分かりにくくなるので、ずれない様にしましょう。
 
♪ ほらね、
リズムと音、助詞を弱くすることを中心に復習しました。
① 3ページ中段 テノール 「ゆっくりうたおう おもいで」の「おもいで」の「お」を言い直すように歌いましょう
② 3ページ下段 ソプラノ・テノール「いつも」の「も」の音、丁寧に。2番も同様
 
記:T
 
広告を非表示にする