3月29日

お花見真っ盛りの今日、午後から少し雨がパラつきましたが、暖かな日でした。

二曲とも本番に向けて、仕上がりは良いように思いました。特に男声は充実してきました。

「アヴェアリア」

3小節:出だしの声は特に気をつけましょう。前に歌うというよりも、後ろに深く声を出すつもり。

19小節:男声ソロは大分良くなりました。20小節の「Ma」、23小節の「A」を少し響かせるように、テヌート気味に歌いましょう。

17小節:全パート、力まないように。

43小節:パートソロ以外のパートは、ppで(特に男声の時)。

48小節:バスの上行型、急がないこと。

64小節:ブレスのところで急ブレーキがかかります。要注意。また、ソプラノだけの合図に他のパートが反応しないこと。

「希望の歌」

14小節:「い」がつぶれないこと。

22小節:男声、リズムが随分良くなりました。31小節:ソプラノ、「え」の発声に注意。「が」と同じ口の形のつもりで。58小節:ソプラノのリズム、注意。

84小節:「そ」は決然と。

88小節:計画的に息を使いましょう。

⌘陶山高志

広告を非表示にする