12月14日の練習

今年最後の練習となりました。
今日の練習場所は、狭く、時間も短かったですが、集中してできたと思います。
 
アヴェ・マリア」(2ページまでしか練習しませんでした)
① 歌いだしの「アヴェ」の「ヴェ」のタイミングに注意しましょう。指揮が見えるとよいですね。
② ソプラノ5小節目、「マリア」の「リ」の音は、「マ」と同じ音ですが、「マ」よりも高めに取り直すつもりで歌いましょう。
③ 11・12小節目のソプラノ「ア~」、口の天井をあげるつもりで、そして「ヴェ」に上がる音を意識しながら、「ア~」を伸ばしましょう。
④ 11小節目からのアルトの音、取りにくいので注意しましょう。
⑤ 17小節目のソプラノ、「リーー」(ファ~ミファ)のファの音を高めにとりましょう。半音ですが幅を広めにしましょう。
⑥ 19小節目の出だしの男声の音に注意です。
⑦ 31小節目の4小節間は、カンニングブレス(みんなが一緒に吸わないで別々のところで吸う)して、フレーズをつなげましょう。
 
「希望の歌」
※ リズムのプリントで、リズム読みをしました(毎回やります)
①前奏部分は、来年練習します。
② 18小節目の「どんな」の「ど」のタイミングに注意(4分音符ですよ)
③ 19小節目 「んなとき」の「と」の音が下がらないように(15小節目とは違いますよ)
④ 7ページの30小節目(転調した後)の音がちゃんと取れるように。
⑤ 9ページ52小節目からの音(転調した後)がちゃんと取れるように。
⑥ 11ページ最後は、長く伸ばします。
 
時間がなく、駆け足で練習しました。すみません。
 
今年も大変ありがとうございました。
来年も健康でよい声で笑顔で元気に歌えますように、よろしくお願いいたします
それでは、よいお年をお迎えください。
 
記:T
広告を非表示にする